スポンサードリンク

Home >> 私事 >> 偉大なるベーシスト

偉大なるベーシスト

私はベースを触ります。
一曲弾けるわけではないので“触ります”と言っているんですけども、
聴覚障害を持つとリズムキープがしんどいということで、
ロックスミス2014(Xbox360版からの移行でPC/Steam版)をちょいちょいやっています。

【Chimney / The Yellow Moon Band ベーストライ】や
【Where is My Mind? / Pixies ベーストライ】など
いずれもXbox360版で5年前という古い動画ですが…頑張って弾いていました。

更にギタリストの友人に「ベースだってギターみたいに弾く人が居るんだよ」と教えてもらったのが
ビリー・シーン先生。
タラス、ナイアシン、Mr.BIGなどのベーシストとして活躍している人。


そして、幼馴染から紹介いただいた「SHO」さんこと、「天野SHO」さんの演奏をようやく見ることができました。
この人も私は「ジャパメタ」というジャンルを不覚ながら知らなかったんですけども
これまたスゴいテク。

FLAMEのマスターも「ジャパメタ」界では知る人ぞ知る山崎浩一さん。
「DANCER」や「KRUBERABLINKA」のベーシストをやっていた方。
凄腕のベーシストというものを生で見たことがなかったのであのプレイは圧巻でした。
一番ビックリしたのはベース弾きながら歌うって今まで見たことがなかった。

素人中の素人ですが見てて感動するほどのベースライン。
歌は流石にわかりませんでしたが、もう釘付け。

私はどこそこの有名人みたいなのには一切興味はないんですが、
テクニックや魅せてくれる演奏は純粋に楽しみたいし、出来ることなら少しは近づきたい人。

私はデビッド・ボウイの「The Man Who Sold the World」を最近クルマの中でガンガン流して楽しんでいます。

車で聞いているのはニルヴァーナ版ですけど。

また、自分のテーマソングとして好きなのがジョン・ボン・ジョヴィの「ブレイズ・オブ・グローリー」

やはり、ロックが好きなんですね。私。
音楽は幅広く好きではありますけど。
ロックはやっぱり好きです。

今日は風邪を引いててちょっとしんどかったんですが、無理をしてでも見た甲斐はあった。

正直、震えが来るほどすげぇです!!

また見る機会があればもう一度見たい。

このような機会に出会えたことに感謝。

nightfox-hq | comments(0) | - | pookmark | category:私事
Comment