スポンサードリンク

Home >> 私事 >> 幼馴染と新しい友達

幼馴染と新しい友達

色々なことに日々挑戦を続けている私です。
末弟に「まだ誕生日のプレゼント買ってないねん…何か欲しいのある?」と聞かれ
色々欲しい物考えてみた。

いつからか私の家では兄弟で誕生日プレゼントの贈り合いをしてるんですよね(笑)

いつもはそれぞれが趣向を凝らして考えて用意するんだけど
今回は珍しく末弟が聞いてきたんですね。

いざ、欲しい物となるとなかなか思いつかない。
既に頭の中が手話歌や音楽のことでいっぱいだからかも?

職業病かも知れないね(苦笑)
やっぱり音楽はやるっていっても基本は「手話歌制作家」で、たまにボーカルやるくらい。

なので改めて聞かれると「PAアンプ」だとか音楽に関わるようなものを考えちゃう。
でも、毎年贈り合うプレゼントにそんな高いものは貰えないし、貰ったらお返しが大変(苦笑)

一番欲しいのは「仕事」かも?
金額関係なしなら大型バイクやラムトラック…4代目ワークステーション“要塞”…
調光卓も欲しいし、フェンダーのジャズベースとか…どれも金額がちょっとね。

しかも、そんなもん貰ってしまったらそれを超えるお返しが難しくなる(汗)

スポンサー様とかがいて、「俺新しくこういうの新調したから良かったら今までの要る?」とかだったらまだしもね。


そういう訳で大人の玩具的にこういうのを貰いました。
チャイナ製で安物とはいえ4000lm1080p対応。


スゴいことに、さすがは4000lm…私の家のリビングは明るめなんですが、光源そばでも見える。
センターにピントを合わすと縁側は少々ぼやけるが玩具として考えると非常に面白い。
手話歌をやる上でやってみたかったことを試せる

今までも買おうとしてたけどエプソンとかキャノンのようなモノはやっすいヤツでもいい値段する。
今は、耐久性や品質的にはこれらには負けるけどかなーり使えるものが1万円以下。
中古やジャンクを見てきたけど、どれもがリスクを持ってて、試験運用の前に失敗した〜となると痛い値段するんだよね。
モノが無いと試験的にも運用できないし、どうしたものかと思っていたんだけど…
なかなか良さげなのが今は安く売ってる時代になってたんだね


そして昨日…もう一昨日になりますけど高槻市はFLAMEというバーに幼馴染に連れられて行かせていただきました。
ここのマスターは音楽に熱く、自分の愛用のアコースティックベースを「ベースやるんだって?弾いてみて」と言って頂き
弾かせてもらったんだけど…見事に最近サボっていたせいでフレット位置間違えた(汗)

ベースやる時は自分は指弾きなので爪はめっちゃ短くしてるんだけどこの日はちょっと伸びてた。
マスターの「ちょっと手を見せて」…で爪がちょっと長くなってしまってるのバレた。
そしたらマスターは爪が引っかかる状態でもこんな方法でやっても良いと
サムプル…いわゆるチョッパー奏法を見せて下さいました。

アコースティックベースを実際に弾かせてもらったのも初めてなら、
人前で弾くというのも初めて(これは本当なのです)

練習はしっかりしておかないといざという時、失敗するなぁ(汗)
私の演奏を見て、ハードロック系だねと見抜いたのもスゴいなぁ。

もっとも、ベーシストとしてはすごい過去をお持ちの方でして
「俺、コウイチ、君、コウジ〜1と2だよ〜」と言ってくださったのも嬉しい。

ちょっと厚かましいお願いでしたが、ここではノンアルでコーラを頼むとビンのを出してくれるので
一本空瓶貰って帰りました(笑)
アートフォトの素材に使える…ビンならではの色が綺麗でね。
最近はめったに見られないのでテストショットですがこんなふうな写真早速撮りました(笑)

間違ってしまったのが悔しいので昔のですが、本当はこれをやるつもりだった曲をここにあげておきます♪
Chimney / The Yellow Moon Bandが本当は弾こうとしてたやつ。
また、遊びに行こうと思います(笑)
今度弾いてと言われたらこれをちゃんと弾けたら良いな。
マスター、これからもよろしくお願い致します♪

nightfox-hq | comments(0) | - | pookmark | category:私事
Comment